帯状疱疹になるのは、
どんな時?

帯状疱疹の発症率は、50歳代から急激に高くなります
帯状疱疹患者の約7割50歳以上です1)

対象・方法: 1997~2011年に宮崎県の46施設で帯状疱疹と診断された75,789例について年代別に帯状疱疹の患者数及び発症率を算出した。

日本では、80歳までに、約3人に1人が帯状疱疹になるといわれています2)

1) 外山望.日臨皮会誌. 2012; 29(6): 799-804.より、一部作図
2) 国立感染症研究所感染症疫学センター. IASR. 2013; 34(10): 298-300.

帯状疱疹は、体の免疫力が低下した時に発症します。免疫力の低下は、加齢、疲労、ストレスなど誰にでもみられる、ごく日常的なことによっておこります。
まだまだ元気だと思っていても、あなたもある日突然、帯状疱疹になるかもしれません。

ページの先頭へページの先頭へ