どうして、
帯状疱疹になるの?

帯状疱疹の原因は「水痘(すいとう)・帯状疱疹ウイルス」です。

  1. 水ぼうそう
    (水痘)

    はじめて感染した時は
    水ぼうそうとして
    発症します
  2. 潜伏感染

    治った後もウイルスは
    長い間体内に潜んでおり、
    普段は免疫力によって
    活動が抑えられています
  3. 免疫力低下

    加齢やストレスなどで
    免疫力が低下すると
    ウイルスが暴れだします
  4. 帯状疱疹

    ウイルスは、
    神経に沿って移動、
    皮膚に到達し、
    帯状疱疹を発症します

日本の成人の9割以上1)が、すでにこのウイルスに感染したことがあり、体内にウイルスを持っています。そのため、ほとんどの人が帯状疱疹になる可能性があります。

ページの先頭へページの先頭へ